おせちとサムギョプサル・自家製冷麺

東京は晴天で穏やかなお正月です。

ささやかなおせちで新年を祝いました。

大晦日に煮込んだ、おでん風味のお煮しめも美味しく出来ました。

お屠蘇は恒例の純米の升酒

我が家のおせちの特徴は砂糖を使わないこと。甘みはみりんでとります。

砂糖と化学調味料は、賛否両論ありますが、なくても支障がないので30年以上使っていません。

ちょうどこんな記事もありました。
砂糖と心臓病の関係性とは?

 

お雑煮は発芽玄米のお餅

鰹昆布出汁を濃いめにして、鶏肉と小松菜が毎年の定番です。

 

ほろ酔いで昼寝も定番 ^.^z~

 

夕飯は一転 サムギョプサルと自家製冷麺


手前のキムチも自家製です。ちょっと塩っぱい・・・

 

本当は餃子にしようと思っていたのですが、植物油無添加の餃子の皮が売り切れだったので、サムギョプサルになったのです。

自家製冷麺

 

ナチュラルハウスの麺ですが、お味はいまいち・・・。

全体的に冷麺専門店のような美味しい冷麺には程遠いできでした。

新年早々に課題ができました。^.^k

兎にも角にも、元旦の食でした。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。

★★★★★「隠れ油」という大問題 – 病気になる油 治す油 -林 裕之 著

お問い合わせ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください