アスリートの試合前日食 ”サバの餅ピザ”

いろいろな競技の試合前日に「勝つ」の縁起をかついでトンカツやカツ丼を食べることが多いようですが、実は体にはよくないのです。

揚げ油に多いリノール酸や肉に多い飽和脂肪酸を摂るよりも、オメガ3脂肪酸(魚のDHA.EPA・アマニ油、エゴマ油のαリノレン酸)を摂るほうが、持久力、ケガの予防、精神的な落ち着きなどに効果があるので、魚食が世界のトップアスリートの間では常識になっています。

スポーツ選手は若い人が多いので、刺身定食や焼き魚定食では物足りないだろうと思い、若いアスリート向けの魚食とアマニ油のメニューを提案していこうと思います。

今夜はのその試食を兼ねたオメガ3豊富なサバづくしの夕飯です。

本日の一人あたりのサバの総量は150g 約1.8gのオメガ3系脂肪酸(DHA.EPAなど)が摂取できます。

真サバの卯の花漬け
レタス

th_真鯖の卯の花漬け

プチトマトとブラックオリーブのサラダ
プチトマト・ブラックオリーブ・新玉ねぎのマリネ・バジル
赤ワインビネガー・アマニ油 小さじ1(4g)で約2gのαリノレン酸が摂取できます。

th_プチトマトブラックオリーブ

ここまででも充分なオメガ3脂肪酸とビタミン、ミネラルが摂れます。

野菜と炭水化物も必要なので、

サバの餅ピザ
生地はお餅・サバ・パプリカ・玉ねぎ・モッツァレラチーズ
トマトソース

th_サバの餅ピザ

th_サバの餅ピザ取り分け
生地はお餅です。
th_生地はお餅

お餅生地のマルゲリータも作ってみました。

th_餅ピザマルゲリータ

改良の余地はありますが、試合前日の食事として若い人も満足できそうですね。^.^

スポーツと食についてはこちらも是非お読み下さい。

ドルトムントのフィットネス責任者ライナー・シュレイさんの選手のコンディショニングについての記事です。

勝利の陰に栄養補給 敏腕サッカートレーナー挑む

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください