オメガ3と食物繊維たっぷり夕食

現代人はオメガ3脂肪酸(αリノレン酸、DHA.EPA)が不足気味ですが、食物繊維も不足しています。

1日あたりの平均摂取量をグラフにしました。

男女ともすべての世代が摂取目標(男性20g、女性18g)に届いていません。
特に若い世代の摂取不足が顕著です。

食物繊維不足の原因として、
主菜(肉などメインのおかず)の摂取割合が増えたため、主食の穀物(お米など)の摂取量が減ったことと、野菜の摂取不足(特に豆類)が原因と言われています。
(糖質制限も食物繊維不足になりがちです。)

腸内環境を整えるために欠かせないのが食物繊維です。

食物繊維の多いもの(玄米、雑穀米、豆類など)を意識して食べましょう!

それを解消するオメガ3と食物繊維がたっぷり夕食です。

DHA.EPAたっぷりの巻き寿司

アジ(しょうが、しそ)・マグロ(島根県産生本マグロ・本わさび)
雑穀米の酢飯(酢、昆布出汁、みりん、塩)
海苔

 

とろろ汁(鰹昆布出汁)とろろ(自然薯や山芋も食物繊維豊富です。)

ローストアマニ粒(αリノレン酸)とイヌリン(水溶性食物繊維)も入れました。

イヌリンは菊芋などからとれる水溶性の食物繊維で、ほんのりした甘みがあります。
90%が食物繊維なので小さじ1(約5g)で4.5gの食物繊維が摂取できます。
料理以外にもヨーグルトやコーヒー、カップ麺などに入れて手軽に食物繊維が摂取できます。

 

めかぶときゅうり(自家製ポン酢)

めかぶは食物繊維だけでなくビタミンKやヨウ素も豊富です。

 

自家製らっきょう

らっきょうは食物繊維の優等生

1個(5g)に1gの食物繊維が含まれています。

今夜はオメガ3も食物繊維もたっぷり摂れました。

ごちそうさまでした。

 

翌日

絶賛テレワーク中の娘のランチ

野菜スープにイヌリンで食物繊維倍増!

サバサンド・ポテトサラダ(ノンマヨネーズ)・野菜スープ

イヌリンは大さじ1(約10g)入れたので、9gほどの水溶性食物繊維の増量です。

これだけで1日の摂取目標量18g(男性は20g)の半分が摂取できたことになります。

ごちそうさまでした。

昨日と今日使ったイヌリンです。⬇

LOHAStyle イヌリン サラッと溶ける即溶顆粒 (500g) オランダ産 チコリ由来 (水溶性食物繊維 Non-GMO) 菊芋と同組成 イヌリアⓇ

2020年6月12日まで タイムセールで¥1.100→¥800

 

ニップン ローストアマニ粉末
25g×4本

ニップン ローストアマニ粒
40g×4本

隠れ油という大問題Kindle版

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください