サバ缶の郷土料理”ひっぱりうどん”を蕎麦バージョンで

今朝の電車はいつもより空いていました。お盆休みを実感します。

今夜は”ひっぱりうどん”ならぬ”ひっぱり蕎麦”です。

ひっぱりうどんは、山形県内陸部の郷土料理。
茹で上がったうどん(主に乾麺を用いる)を釜や鍋からすくい上げて、そのまま納豆やサバ缶などで作ったタレで食べる(かける・つける・絡める)スタイルのうどんである。  Wikipedia

雪の多い山間部の冬の保存食でサバ缶を使ったそうです。

山形に帰省して食べている方もいらっしゃるでしょうね。

 

今夜はお蕎麦で作ってみました。

使用油:アマニ油

 

イワシ(DHA.EPA)のサラダ
イワシ・ベビーリーフ・ローストアマニ粉
塩麹・リンゴ酢・アマニ油

 

ひっぱり蕎麦(バージョン)
サバ缶・卵・ひきわり納豆・薬味:ミョウガ・キュウリ・シソ

 

十割蕎麦

全部入れてまぜまぜして食べます!

サバ缶(DHA.EPA)の郷土料理、美味しい!

缶詰なので比較的新しい郷土料理なのでしょうけど、素晴らしいですね。^.^ω3

今日はBusiness JournalにDHA.EPAの記事が掲載されました。
ぜひお読みください。m(__)m

”日本人のDHA不足は命を脅かすレベル、心筋梗塞等のリスク増…魚の缶詰を食べなさい!” https://goo.gl/qaP93D

 

お昼は油淋鶏と野菜のお弁当でした。

ごちそうさまでした。

少し先ですが、9月29日(金)にオメガ3の料理教室を開きます。

詳細は近日中に掲載致します。

 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。

★★★★★「隠れ油」という大問題 – 病気になる油 治す油 -林 裕之 著


「隠れ油」という大問題 – 病気になる油 治す油 - 

お問い合わせ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください