ホッケのDHA.EPAは3.9gでもホッケは小さくなった?

今夜はホッケの塩焼きと満寿泉のひやおろしです。

かつて居酒屋さんでは脂の乗った大きなホッケが出てきました。二人で食べるには大き過ぎるので、半身でのオーダーもあったほどですが、最近は乱獲などの影響で型が小さくなっているそうです。

小さいホッケ

確かにホッケにしては小ぶりですが、一尾(410g)あたりのオメガ3脂肪酸は DHA:2.12g+EPA:1.8g=3.91g  オメガ3脂肪酸はたっぷりです。

お供は満寿泉(純米吟醸)のひやおろし

満寿泉

鶏団子汁
阿波尾鶏・白菜・ニラ・エノキ
生姜・味噌・片栗粉
鰹昆布出汁・チキンスープ・野菜のおかげ

鶏つみれ汁

〆は中華麺

美味は仕上げ

食卓からの魚離れも心配ですが、魚が食卓に上らなくなってしまうのもとても心配です。

「あんなに大きかったホッケがなぜこんなに小さくなったのか」

ともあれ、今夜のホッケは美味しかったです。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください