思ったより面白かった林修の今でしょ!講座『油の正しい摂り方検定2017』

テレビ朝日で今夜19時から 林修の今でしょ!講座は『本当に出題された最新の中学入試問題』&『油の正しい摂り方検定2017』が放送されました。
http://www.tv-asahi.co.jp/imadesho/

気になるのは『油の正しい摂り方検定2017』
先日のNHKBSのオメガ3番組が面白かったので、「油の正しい摂り方」を期待したいところですが、番組サイトで予告を見ると

『油の正しい摂り方検定2017』
Q サラダ油で揚げ物をする時何回まで使いまわして良い?
Q オリーブ油は揚げ物に使って良い?
Q 油の正しい保管場所は?
Q 朝から油っこいものをとると体に良くない?
Q オリーブ油は種類によって値段が変わるが違いは何?

・この質問は、どうでも良いですね。サラダ油もほとんどのオリーブオイルも避けるべき油なので論外なのですが、このことはメディアは絶対に言わないですね。

更にブームになったエゴマ油や亜麻仁油はもちろん、今最も注目を集める油を食品科学を研究する教授が紹介!ダイエットや認知症予防に効果が期待される油も紹介!

・これはちょっと気になります。オメガ3脂肪酸(DHA.EPA、αリノレン酸)の効能を解説するのではないでしょうか。

・実際の番組では、ここでマカデミアナッツオイルが紹介されました。パルミトレイン酸が認知症予防に効果があるとのことでしたが、研究途中とも。この油はオメガ9脂肪酸(オレイン酸)が主成分です。オメガ9脂肪酸は体内で合成できるので必須脂肪酸ではありません。

・後半はエゴマ油や亜麻仁油の効能が解説されていました。マカデミアナッツアイルと違って、オメガ3脂肪酸は摂らなければならない必須脂肪酸です。

・番組で解説されていたとおり、素晴らしい効能のあるオメガ3脂肪酸(αリノレン酸)は、現代人は不足しているので積極的に摂るべきです。しかし、サラダ油の主成分のオメガ6脂肪酸(リノール酸)は、いろいろな病気を引き起こすリノール酸の過剰摂取の元となり、加熱により発生する神経毒のヒドロキシノネナールは認知症の原因と報告されているので、サラダ油は避けるべき油です。このことは残念ながら触れられていませんでした。

メディアは油メーカーがスポンサーなので、どうしてもリノール酸の害は取り上げません。良い油をせっせと摂っても悪い油を避けなければ意味が無いのですが、こうした重要な情報は知らされないので視聴者の本当の健康には結びつきません。

正しい油の知識はテレビからは得ることは無理なようです。

正しい油の知識はスポンサーのないものから仕入れるしかありません。

というわけで、こちらの本をオススメします。

オリーブオイル・サラダ油は今すぐやめなさい!

油脂研究の第一人者の奥山治美先生が、生活者の目線で油の真実をわかりやすく解説します。

こちらもぜひ
「隠れ油」という大問題  -病気になる油、治す油ー
油を変えて得た体験から、植物油に隠された問題を追求しました。
意外な食品に「隠された油」と、「隠されてしまった植物油の害」をあぶり出しました。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。

お問い合わせ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください