新刊「糖尿なのに脂質(あぶら)が主因!」日本脂質栄養学会

秋は学会の季節です。日本脂質栄養学会も9/22~23日に開かれます。
2日目の9/23日には 市民公開講座も開かれます。
講座は無料ですが、事前登録が必要ですので、申込方法などはこちらをご覧ください。

私も今から楽しみにしています。

 

さて、主人も会員の日本脂質栄養学会からとても興味深い本が出版され、今は主人が夢中で読んでいます。

糖尿なのに脂質(あぶら)が主因!
– 糖尿病とその合併症予防の脂質栄養ガイドライン –

日本脂質栄養学会
糖尿病・生活習慣病予防委員会 

糖尿病は増え続けている生活習慣病のひとつで95%がインスリン抵抗性の2型糖尿病です。

私も母が糖尿病とその合併症で亡くなっているので、以前から関心を持って取り組んでいます。

その糖尿病の原因は糖質のとり過ぎと言われ、治療法のひとつに糖質や脂質を制限する食事療法などが知られており、運動療法との併用で一定の成果を上げていますが、予防には結びついていません。

この本では糖尿病の病態を精査し、数々の論文や動物実験などを基に真の原因や予防法を解説、提案しているそうです。

読み進める度に主人が興奮気味に語る内容はとても興味深いことばかりです。

どうやら、糖尿病の原因は摂取する脂質、特に植物油の成分にあるようで、正しい脂質の摂取が予防にも治療にも効果を発揮しそうです。

 

オメガ3脂肪酸についても、随所に新しい情報が登場するので、それを聞いてるだけでもとても勉強になります。

読むのが楽しみです!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

 

こちらも是非!

★★★★★「隠れ油」という大問題 – 病気になる油 治す油 -林 裕之 著

お問い合わせ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください