明日はDHA.EPA協議会の公開講演会&鴨のあんかけ蕎麦

明日はDHA.EPA協議会主催の公開講演会です。

料理教室にも参加していただいているDHA.EPA協議会のYさんに教えていただき、去年に続いての参加です。

第19回公開講演会

『栄養素としてのDHA・EPAの機能と分子構造からの考察』

日時:2017年10月25日(水) 13:20~17:00 (開場 13:00)
場所:アイビーホール青学会館 地下2階 サフラン

演題および講師:

13:30~14:30
「糖尿病妊婦における妊娠中の食事の重要性-n-3系不飽和脂肪酸の役割-」
高崎健康福祉大学 健康福祉学部 健康栄養学科講師
河原田 律子 先生

14:30~15:30
「医学論文の裏側」
富山大学名誉教授・富山城南温泉第二病院
浜崎  智仁 先生

15:45~16:45
「DHA(C22:6n-3)の構造的意味と役割」
岐阜大学 工学部名誉教授・岐阜大学フェロー
吉田 敏 先生

どの演題も今から楽しみです。

今夜は美味しそうな鴨肉があったので、鴨のあんかけ蕎麦で温まりました。

 

トマトとクレソンのサラダ
塩麹・レモン・アマニ油

 

鴨のあんかけ蕎麦
鴨・シイタケ・長ネギ
鰹昆布出汁・鯖節・醤油・みりん
十割そば


十割そばのルチンたっぷりの煮汁を加えた餡掛けです。

 

蕎麦掻きっぽくなってしまったけど、美味!

 

鴨も美味!

 

お昼は夕べ煮込んで骨ごと食べられるイワシ(DHA.EPA)と野菜のお弁当でした。

ごちそうさまでした。

 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。

★★★★★「隠れ油」という大問題 – 病気になる油 治す油 -林 裕之 著

お問い合わせ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください