牡蠣鍋でビタミン・ミネラル&サバ缶フレーク(DHA.EPA)のサンドイッチ

お鍋は栄養バランスの取りやすい優れた料理。

難しい調理もなく、具材を切って鍋に入れ、お好みの味付けで出来上がり。

具材や味の種類で幾通りにもなり、バラエティ豊かで楽しい食事ができます。

いつも、DHA.EPAを意識した魚ばかりなので、今夜はミネラル補給の牡蠣鍋にしました。


味付けは味噌です。

アボカドとマグロのサラダでやっぱりDHA.EPA ^.^ω3

牡蠣は

・ビタミンB1、B2などのビタミンや亜鉛、鉄分などのミネラル、タウリンなどが豊富で味覚障害や貧血の予防になります

・低脂肪でたんぱく質(アミノ酸)も豊富です。

なにより美味しいのがうれしいです。

具とスープだけで〆はなし、低糖質鍋でお腹いっぱいです。

お昼はサバ缶フレーク(DHA.EPA)とチーズと茄子のサンドイッチでした。

美味しい!

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。

★★★★★「隠れ油」という大問題 – 病気になる油 治す油 -林 裕之 著

お問い合わせ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください