「糖尿なのに脂質(あぶら)が主因」&東欧モルドバ料理

今日、主人は、敬愛する奥山治美先生の勉強会に参加してきました。

テーマは「糖尿なのに脂質(あぶら)が主因」

糖尿病と言えば糖質の摂り過ぎが主因と思われていますが、本当にそうなのか?

実は脂質(あぶら)が見落とされています。を、エビデンスを基に検証していく講演で、すでに書籍にもなっています。

 

糖尿病に限らず、知らぜる植物油の危険な実態を勉強してきた主人の話は、珍しい料理のこのお店で聞きました。

東欧モルドバとロシア料理 NOROC/ノーロック

ニシン(DHA.EPA)のマリネ

ニシンも高DHA.EPAです。

小麦粉で包んだ料理は世界各国にあるので、

一度食べてみたいと思っていた本場のペリメニ

ペリメニサーモン

ペリメニ(肉)

手作りチーズが入ったコルツナッシュ


濃厚で美味しい!

ビーツで色鮮やかシュパ

受け皿にあけて

よく混ぜていただきます!

ところどころでニシンの塩味がアクセントのビーツ効いたサラダです。

モルドバワインをお供に舌鼓(撮り忘れです。)

 

〆に自家製麺(名前は失念)

お店は出身地?の女性ばかりで、お料理の作り方にも興味津々。

次の機会には作り方など教えていただきたいと思いました。

脂質(あぶら)の話を東欧の料理を食べながらするという不思議な夜でした。

ごちそうさまでした。

 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。

★★★★★「隠れ油」という大問題 – 病気になる油 治す油 -林 裕之 著

お問い合わせ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください