結婚は未知との遭遇・じゃがりことオーガニック

クリスマスイブの昨日、サッカーの長友佑都さんと女優・平愛梨さん婚約会見のおめでたいニュース

平愛梨 婚約指輪より「じゃがりこ大量がいい」 天然ぶりに長友驚がく

”長友は「指輪を渡してOKをいただいたんですけど、彼女に“私、指輪じゃなくて、じゃがりこが良かった”と言われて、頭からひっくり返りそうになりました」”

この微笑ましいエピソードを聞いて思い浮かんだ言葉は

「結婚は未知との遭遇」

長友選手と言えば、プロアスリートの中でも食にこだわりを持って実践しているひとりです。

*食材は全てオーガニック

*砂糖は一切摂らない

*野菜と魚中心

*オメガ3のオイル(アマニ油)を積極的に摂取

このことを知っていただけに、プロポーズの答えが「じゃがりこ」が良かったとの返事はさぞ、びっくりしたでしょう。

でも、愛梨さんをけなす気など毛頭なく、彼女の飾らないキャラクターに却って好感を抱いています。

食のこだわりや好みをお互いが共有できるまでは、時間が必要です。

食に限らず、お互いの持っている価値観をすり合わせてゆくのが結婚生活だと思います。

我が身を振り返えれば、結婚当初は、相手のことなど実は何も解っておらず、そもそも自分が確立されていないのですから、若くて未熟な者同士の結婚はまさに「未知との遭遇」です。

未知なものが実体に変わるまではそれなりの時間がかかります。その時間を繋げられることが縁だと思う今日このごろです。

お二人の幸せをお祈り致します。

さて、クリスマスの朝はいつもの健康食です。

 

カラフトシシャモ5尾(150g)のDHA.EPAは約1gです。

ごちそうさまでした。

 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください