肉の脂より怖いのは揚げ油。なのでラードで揚げたヒレカツ

トンカツを食べる時、健康を考えて脂の多いロースよりヒレを選ぶ人がいますが、本当に健康に気を使うなら肉の脂より、衣の油を選びましょう。

トンカツの揚げ油はサラダ油やキャノーラ油、パーム油それらの混合が多いのですが、この揚げ油が問題です。
純正ラード(豚の背脂)の方がよっぽど安全なのです。

外食でも、ラードを使っているお店もありますので、事前に調べましょう。

という訳で、今夜はラードで揚げたヒレカツです。

使用油:純正ラード

オクラのアマニ粉和え
自家製出汁醤油

白菜漬け

シジミ汁

ラードで揚げたヒレカツ
豚ヒレ・キャベツ・塩・胡椒・米粉・パン粉・純正ラード

無添加中濃ソースとマスタードで


オイシイ! (๑´ڡ`๑)

ラードは動物性なので、しつこいと誤解されがちですが、カラッと揚がって食後のもたれる感じもありません。

 

お昼はイワシ(DHA.EPA)と野菜のお弁当でした。

ごちそうさまでした。

*オメガ3料理教室のお知らせ*

カンタン!美味しい!オメガ3の和定食

日時:5/13(土)13:30~15:30 

詳しくはこちら↓をご覧ください。
http://wp.me/P686vz-1Kc

 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
料理・健康食ブログ。
よろしければ応援クリックをお願いします。
 m(__)m

レシピ本のご購入はこちらをご覧ください。

 

ラードについても書かれています。

★★★★★「隠れ油」という大問題 – 病気になる油 治す油 -林 裕之 著

お問い合わせ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください